ホーム » 主な性感染症 » 予防は困難!ケジラミは陰毛に激しい痒みを感じる性感染症です

予防は困難!ケジラミは陰毛に激しい痒みを感じる性感染症です

ケジラミは感染すると陰毛付近に激しい痒みを感じる性感染症です。性別や年齢に関係なく感染する特徴があります。

1970年~80年代くらいにかけて感染者は減少していましたが、1990年代中頃から再び増加傾向に転じています。



ケジラミ





ケジラミとは…


ケジラミはシラミの一種で、1~2mmほどの大きさの昆虫で、肉眼でも確認することができます。

「ケジラミ(毛じらみ)」という名前の通り、陰毛の根元付近にひっついて生息しているケースが多いです。

そして血液を吸いながら陰毛の根元に1mm程度の卵を産み付けます。1匹あたり30~40個程度の卵を産みます。





症状


感染してから数日~1ヶ月程度で症状が現れます。ケジラミの症状はずばり『痒み』です。非常に強い痒みを感じて夜でも眠れない感染者も多いです。

ケジラミが陰毛に生息している場合には、下着に赤黒い小さなシミ(血糞)が付着することがあります。





類似した性感染症


陰部の痒みを引き起こす性感染症としては、カンジダやトリコモナスなどが挙げられます。

これら2つとの違いは痒みの範囲です。カンジダやトリコモナスは陰部周辺に痒みが拡がるケースがありますが、ケジラミは寄生した陰毛部位のみ痒みを感じます。

また、ケジラミには痒み以外の症状(痛みや腫れなど)はありません。





感染経路


主に性行為によって感染者の陰毛が直接接触することで感染します。

また、感染者が使用したタオルを洗わないで使いまわしたり、公衆浴場などの入浴で感染する可能性もあります。

頭髪には感染することはありませんが、その他の体毛(脇毛や胸毛など)に感染することもあります。





検査方法


陰毛周辺から毛の根元に付着しているケジラミを目視で見つけてピンセットで捕獲します。

そしてスライドグラスに載せて顕微鏡で観察して確認します。ケジラミ自体が見つからない場合はケジラミの卵を探します。

卵は白色で容易に見つけることができるので、虫体同様に顕微鏡で確認して検査を行います。(※生卵、死卵、抜け殻なのか等を見分けます)

感染してから1~2か月程度で症状(痒み)が現れるので、1~2ヵ月前に性行為をしたパートナーも検査を受けることをお勧めします。

また、バスタオルの使い回しや入浴による感染も考えられるため、家族と同居している場合は一緒に検査を受けましょう。





治療方法


陰毛にひっついて卵を産み付ける特徴があるため、陰毛自体を全て剃ってしまう方法が効果的です。

その他にはスミスリンシャンプー(フェノトリンシャンプー)といった特殊なシャンプー剤を継続的に使用する方法もお薦めです。

使用を開始してから大体2週間程度でケジラミを治療することができます。 スミスリンシャンプーは卵にも殺虫効果があります。





予防方法


ケジラミに関しては、有効な予防策は存在しません。陰毛同士の接触で感染するため、コンドームの使用では予防することはできません。

そのため、ケジラミに感染している方との性行為は絶対に控えてください。

万が一、感染した場合はしっかりと治療をうければ完治することができるので、陰毛付近に痒みを感じたら早急に検査を受けることをお勧めします。









性行為などによって身体に何かしらの異変を感じたらSTD(性感染症)に感染している恐れがあります。

性感染症は早期発見・早期治療が非常に大切です。そのまま放っておけば症状が進行していくだけでなく、完治するまでに時間もかかってしまいます。

できる限り早い時期に正しい方法で検査を行い、性感染症に感染しているかどうかを確認することをお薦めします。

下記に自宅で簡単に実施できるSTD検査キットを紹介しているので、性病に感染しているか気になる方は申し込んでみて下さい^^



ふじメディカル
ふじメディカル

スピーディーかつ匿名での検査も可能です

自社ラボで検査を実施するので、検体が届き次第迅速に検査をしてくれます。委託検査ではないので、スピーディーに検査結果を知ることができます。性感染症の検査を受けることが恥ずかしいと思っている方でも匿名で申し込むことができます。実名で申し込むことに抵抗がある方にもお薦めです。

さくら検査研究所
さくら検査研究所

家族に知られずに検査が受けられます

検査を担当するスタッフは管理医師のもとで国家資格を取得している臨床検査技師によって行われるので精度の高い検査を実施することができます。自宅以外に送り先を設定したり近くの郵便局留めにすることで、家族や勤務先の同僚などにも知られずに性病検査を受けることが可能です。


宅配ドクター
宅配ドクター

病院や保健所と同じ方法で検査ができます

PA法やハイブリッドキャプチャー法、SDA法、PCR法などの病院や保健所で実施される検査方法と同様の方法で検査を受けることができます。女性スタッフが親切丁寧にメールサポートをしてくれるので初めて性病検査を受ける場合でも安心して利用することができます。





 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿