ホーム » 性関連コラム » 性器(ペニスや膣)に痒みがある場合は性感染症の可能性があります

性器(ペニスや膣)に痒みがある場合は性感染症の可能性があります

常日頃から密着度の高い下着を履いていると、性器部分は乾燥せずに湿っぽい状態になっているケースが多いです。

そのため、雑菌が繁殖しやすい環境になりやすく、痒みを感じることも多々あります。

単なる雑菌ならまだよいのですが、性器部分に痒みを感じた場合は性感染症に感染している可能性があります。



デリケートゾーンの痒み









男性の痒みの症状


男性の性器周辺に痒みを伴う症状が起こる性感染症としては、下記のようなものがあります。


亀頭部分が痒くなる
ペニスの亀頭や陰嚢(いんのう)が痒くなる症状が出ている場合はカンジダに感染している可能性があります。また、ペニスに白いカスが現れる点も性器カンジダ症の大きな特徴です。 << カンジダ症の詳細ページ


陰毛部分が痒くなる
性器周辺の陰毛部分が痒くなる場合は、ケジラミに感染している可能性が高いです。多くの性感染症の中でも一番痒みが激しいです。 << ケジラミの詳細ページ


痒みだけでなく水疱や発疹ができる
痒みだけでなく同時に水疱や発疹ができる場合は、性器ヘルペスに感染している恐れがあります。根治するのが難しい感染症で、何度も再発するケースが多いです。 << 性器ヘルペスウイルス感染症の詳細ページ


身体が温まると痒みが激しくなる
身体が温まることで股間部分の痒みが激しくなる場合は、いんきんたむしの恐れがあります。いんきんたむしは性感染症ではなくカビの一種です。 << いんきんたむしの詳細ページ





女性の痒みの症状


女性の性器周辺に痒みを伴う症状が起こる性感染症としては、下記のようなものがあります。


外陰部に痒みがある
外陰部や膣に痒みが生じる場合は膣カンジダに感染している可能性があります。また、外陰部により強い痛みを感じる場合はトリコモナスに感染している恐れもあります。これらの2つのケースは痒みと同時におりものの量も増加する特徴があります。 << トリコモナス症の詳細ページ


陰毛部分に痒みがある
男性と同様に、陰毛部分に激しい痒みを感じる場合はケジラミに感染している可能性があります。 << ケジラミの詳細ページ


雑菌の繁殖
性器などのデリケートゾーンが痒くなることはそれほど珍しいことではありません。痒みが生じる原因の大半は、おりものの量が増えることでデリケートゾーンが湿った状態となり、雑菌が繁殖するためです。特に梅雨時期や夏場などに痒みを感じるケースが多いです。





まとめ


上述しているように、性器部分の痒みは性感染症の症状であるケースが多いです。

もしあなたが性行為をして一定の期間が経過した後、性器部分やその周辺部位に痒みを感じた場合は性感染症に感染している恐れがあるので、一度検査を受けることをお勧めします。

病院で診察を受けるのが恥ずかしいなどで痒みを我慢してそのまま放置しておくと、どんどん症状が悪化してしまい治療期間も長引いてしまいます。

また、ピンポン感染をすることもあり、あなたが感染している場合は恋人やパートナーも感染している可能性が高いです。

そのため特定の恋人やパートナーがいるのであれば、あなただけでなく二人一緒に検査を受けるようにしましょう。












性行為などによって身体に何かしらの異変を感じたらSTD(性感染症)に感染している恐れがあります。

性感染症は早期発見・早期治療が非常に大切です。そのまま放っておけば症状が進行していくだけでなく、完治するまでに時間もかかってしまいます。

できる限り早い時期に正しい方法で検査を行い、性感染症に感染しているかどうかを確認することをお薦めします。

下記に自宅で簡単に実施できるSTD検査キットを紹介しているので、性病に感染しているか気になる方は申し込んでみて下さい^^



ふじメディカル
ふじメディカル

スピーディーかつ匿名での検査も可能です

自社ラボで検査を実施するので、検体が届き次第迅速に検査をしてくれます。委託検査ではないので、スピーディーに検査結果を知ることができます。性感染症の検査を受けることが恥ずかしいと思っている方でも匿名で申し込むことができます。実名で申し込むことに抵抗がある方にもお薦めです。

さくら検査研究所
さくら検査研究所

家族に知られずに検査が受けられます

検査を担当するスタッフは管理医師のもとで国家資格を取得している臨床検査技師によって行われるので精度の高い検査を実施することができます。自宅以外に送り先を設定したり近くの郵便局留めにすることで、家族や勤務先の同僚などにも知られずに性病検査を受けることが可能です。


宅配ドクター
宅配ドクター

病院や保健所と同じ方法で検査ができます

PA法やハイブリッドキャプチャー法、SDA法、PCR法などの病院や保健所で実施される検査方法と同様の方法で検査を受けることができます。女性スタッフが親切丁寧にメールサポートをしてくれるので初めて性病検査を受ける場合でも安心して利用することができます。





 

この記事に関連する記事一覧

カテゴリー
最近の投稿